文豪の命式と作品性についての研究~文豪ストレイドッグス~

f:id:ikuji-mama-blogger:20200526223207j:plain

自粛生活の現実逃避?夜の一人時間のお楽しみ?時間にはまっていた漫画『文豪ストレイドッグス

普段そんなに漫画は読まないんですが、有名な文豪たちがたくさん登場するということで軽い気持ちで読んだらこれがとても面白い。
文豪を題材にしているだけあり、セリフのひとつひとつが美しいです。それぞれのキャラクターや関係性も実際の文豪と符合するところもあり、様々な葛藤や人間模様にも深みがあります。

アニメバージョンもかなりクオリティが高く、バトルものでもある本作はやはり動きのあるアニメに見どころがあるようにも思います。

この文豪バトルの世界観にはまりながら、

ふと「文豪たちの命式とその作品性の特徴を四柱推命的視点でみてみたい」

と思いつき、文豪ストレイドックスの登場人物を気ままに命式研究してみることにしました。

それぞれの作家の性格や人生は作品とどのように関連していそうかとか、四柱推命的な視点で思いつくままに、自分なりに楽しんでみたいと思います。

第一弾は・・・

私の一番好きな文豪江戸川乱歩さん。

f:id:ikuji-mama-blogger:20200526223539j:plain

毒気のあるもの、エキセントリックなもの、奇想天外なものが大好きな私は若い頃に乱歩の小説に衝撃を受けました。

唯一無二の独特な世界観。

はじめて『人間椅子』を読んだ時の衝撃を超えるものはなかなかありません。

敢えて第一弾は、主人公ではない乱歩さんからはじめたいと思います♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です