この世界で唯一変わらない真実

この世界で唯一変わらない絶対の真実って何でしょう。

それは、

この世界に変わらないものは何ひとつない

ということが唯一の真実。

人の気持ちも価値観も周囲の環境も常識も、日々刻々と変わっていく。

変わらないと思っている、揺るぎないはずのものもいずれは必ず変わっていくのでしょう。

私自身も自分の変化を感じながら日々を過ごしています。

色んな相談を日々受けさせていただくなかで色々と思うところがあり、今現在は鑑定をお休みさせていただいています。運命学や陰陽五行に対する探究心や好奇心は変わらないけれど、それをこの人生でどう生かしていこうかということについて考えていて。

生きている限り、

変われる限界まで良い方向に変化しながら生きていきたい。

そういう思いが今はとて強いですね。

これまでの人生を振り返れば、出会ったたくさんの人が私を変えてくれたんだなあと。

その中でも、やっぱり私の人生をひっくり返すくらい変えてくれたのは子供たち。良くも悪くも人生を引っかき回して大いに学びを与えてくれる存在、それが我が子・笑

易経「変化の書」といわれています。

易で分かるのは、変化の「兆し」

これから今の状況がどのように傾いていくのか。それがはっきりと分かる。読み間違えると大変なことになるけれど、生きる指針となってくれる東洋の考え方だと思います。

なるべく考え方はシンプルに、
そしてどんな状況の中でも幸せを見つけられる柔軟性が必要な時かもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です