「年末の雰囲気って好き」って言いたい

2020年も大みそか。

今年は世界中で色んなことが大きく変化した年でしたね。

色んなものを失って、そして新しい生き方を探したりただただ立ち尽くすことしかできないような瞬間もあったかもしれません。

色んな意味で世界の見方が変わり、人生について、仕事や人間関係について、幸せってなんなのか、とか本当に本当に多くのことに思いを巡らすことが多かった1年かもしれないですね。

でもそんな中でだからこそ、本当に必要なものや大切な人の存在に気付いたり、多くの取捨選択を迫られたからこそ見えたものがあったような気が私的にはしています。

大変なこともあったけれど、生き方そのものはシンプルになったというか。

そして、本当に自分に合った生き方を実践してみることで出会えた多くのものもあったかなあと。

特に今年においては、家時間が長いということもあったからか漫画やアニメなどこれまで多くは手に取ってこなかったものの面白さを知れたかな。

好奇心を満たすことが私の人生においてかなり重要なものだということも再確認しました。

思い込みで「こうしなければ」と思っていたことや「こうすべき」という常識定規で測っていたようなことを全部取っ払ってみたら、何だか足取りがかるーくなったような1年でした。

よく失敗もするし変にまわり道をしてしまうのですが。

2021年もまた、もがいて、探して、なんだか面白いものを見つけて、心身共にご機嫌でいれたらいいなあと思ってます。

今年もありがとう、

来年もどうぞよろしくお願いします♪

キメツの押しメン伊黒さん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です